アメリカンな家はハウスメーカーで建てられる?おしゃれな施工事例を紹介 | アートワークホーム

Column

コラム

2024.03.10

アメリカンな家はハウスメーカーで建てられる?おしゃれな施工事例を紹介

アメリカンな家

おしゃれで広々とした雰囲気が特徴的なアメリカテイストの住宅は、多くの方がその開放的なデザインに魅了されます。

実は、アメリカンな家のデザインはひとつではなく、様々なバリエーションがあります。

さらに、多くのアイディアを取り入れることで自分好みのアメリカンな家を建てることができます。

そこで、「ハウスメーカーでおしゃれなアメリカンな家を建てたい」と考えていらっしゃる方に、千葉県でアメリカンな家の提案ができるアートワークホームが、アメリカンな家の特徴やおしゃれな施工事例を紹介します。

 

このコラムのポイント
  • ハウスメーカーで建てたアメリカンな家の施工事例を紹介します。
  • アメリカンな家を建てるハウスメーカーの選び方のポイントを解説します。
  • おしゃれなアメリカンハウスを建てるポイントを解説します。

 

ハウスメーカでもアメリカンな家は建てられる?

アメリカンな家|千葉の注文住宅

結論から言えば、ハウスメーカーでもアメリカンな家を建てることができます。

また、ハウスメーカーでアメリカンな家を建てることで輸入住宅のデメリットを解消することができます。

 

ハウスメーカーでもアメリカンな家づくりは可能

アメリカンな家づくりは、海外の設計思想による住宅を資材等を含めパッケージで輸入し、国内で建築する輸入住宅を思い浮かべる方も多いかもしれません。

まずは下記の通り、輸入住宅のメリットから見ていきましょう。

特に、海外のおしゃれで開放的なデザインは、魅力的ですよね。

 

輸入住宅のメリット
  • 海外のおしゃれで開放的なデザイン
  • 耐震性・耐久性が高い
  • 断熱性・気密性に優れている

 

しかしながら、輸入住宅には下記のようなデメリットもあります。

特に、海外の建材は日本の高温多湿な気候に構造的に合わないため、メンテナンスが難しいという課題は解決しなければならないでしょう。

 

輸入住宅のデメリット
  • メンテナンスやリフォームが難しい
  • 費用が高額になりがち

 

このように、輸入住宅のメリットは多くあり、魅力的ですが、日本のハウスメーカーでもアメリカンな家づくりは可能です。

そして、日本のハウスメーカーなら上記の輸入住宅のメリットを取り入れながら、間取りやデザインを工夫することで、輸入住宅のデメリットを解消することができます。

結果として、費用・耐久性・保証・メンテナンス等の面も一般的な注文住宅と変わらずにアメリカンな家を建てることができるでしょう。

 

ハウスメーカーで建てたアメリカンな家の施工事例

アメリカンな家|千葉の注文住宅

アメリカンな家のデザインはひとつではなく、様々なバリエーションがあります。

ここでは下記の通り、ハウスメーカーで建てたアメリカンな家の外観や内装の施工事例を紹介しますので、自身が暮らしたいアメリカンな家づくりの参考にしてください。

  • アーリーアメリカンの施工事例
  • ブルックリンスタイルの施工事例
  • 西海岸風(サーファーズハウス・カリフォルニアスタイル)の施工事例

 

アーリーアメリカンの施工事例

アーリーアメリカンスタイルとは、17~19世紀のイギリスの植民地時代に流行した古き良きアメリカの家の代表的なスタイルです。

アーリーアメリカン|千葉の注文住宅事例

アメリカンな家の特徴である大きなカバードポーチが、シンプルな外観にアクセントを与え、自然と外に繋がる空間となっています。

玄関に隣接するスペースが屋根で覆われていることで日差しを和らげることができることもできます。

また、おしゃれなラップサイディングの外壁もアメリカンな家の特徴ですね。

 

アーリーアメリカン|千葉の注文住宅

内装は、開放感がある吹き抜けのリビングが特徴的です。

また、2階にフレックスルームを設けることで家族の存在を感じられる間取りとなっています。

アーリーアメリカン|千葉の注文住宅

キッチンには造作カウンターを設けるおしゃれな照明を採り入れるなどのアイディアでアンティークな雰囲気を演出しています。

こちらの施工事例は他にもまだ写真がありますので、下記のページからごらんください。

<施工事例>カバードポーチのある平屋風の家

 

ブルックリンスタイルの施工事例

ブルックリンスタイルとは、ニューヨーク州内のブルックリン発祥の住宅デザインです。

元々は、移住した若者たちが、大きな倉庫や工場などをリノベーションしたという歴史があり、そのデザインは、アメリカンな家の中でも特徴的な雰囲気があります。

ブルックリンスタイル|千葉の注文住宅

ブルックリンスタイルの特徴であるダークカラーの外壁が無骨でかっこいい印象を与えます。

そこに、玄関廻りだけ板張りにすることでアクセントとなり、目を惹く外観となっています。

ブルックリンスタイル|千葉の注文住宅

玄関を開けると、目に飛び込んでくるレンガのアクセントウォールと階段がとても印象的です。

リビングへ通じる赤い扉が、無骨な印象のブルックリンスタイルのデザインにアクセントを与えていて、おしゃれですね。

ブルックリンスタイルの施工事例を知りたい方は、下記から内装の他の写真もごらんいただけます。

<施工事例>ブルックリンスタイルの家

 

西海岸風(サーファーズハウス・カリフォルニアスタイル)の施工事例

アメリカンな家の中でも西海岸風のデザインは、サーファーズハウス、カリフォルニアスタイルと呼ばれ、海岸近くにあるような雰囲気が特徴的です。

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

アメリカンな家の特徴であるラップサイディングの白い外壁に爽やかなブルーがアクセントとなっていて、アメリカ西海岸の空や海を連想させます。

大きなカバードポーチはおしゃれなだけではなく、バーベキューやアウトドアにも便利です。

また、ビルトインガレージが付いているので、屋内から車の乗り入れができるなど利便性も兼ね揃えています。

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

こちらは、西海岸風のアメリカンな家の内装の実例です。

机も木目調なものに揃えるなど、自然を感じることができるリビングとなっています。

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

玄関の間取りを広くとることで、自転車やサーフボードを置いてもすっきりとさせることができます。

こちらの施工事例は、まだまだ他にもありますので、下記のページからごらんください。

<施工事例>カルフォルニアスタイルのガレージハウス

 

西海岸風(サーファーズハウス・カリフォルニアスタイル)の施工事例2

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

こちらは、ラップサイディングで仕上げたカリフォルニアスタイルの外観の実例です。

大きなカバードポーチは、お子さまたちと元気に遊びまわるなどアウトドアリビングを十分に楽しめる空間となっています。

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

吹き抜けのある広々としたリビングは、カルフォルニアスタイルの特徴でもある開放的な空間をつくり出し、家族で快適に暮らすことができます。

カルフォルニアスタイル|千葉の注文住宅

キッチンスペースは、作業効率を考え、回遊動線のよい間取りとなっています。

こちらの施工事例は、まだまだ他にもありますので、下記のページからごらんください。

<施工事例>カリフォルニアスタイル カバードポーチのある家

また、おしゃれなアメリカンスタイルの家については、こちらの記事でも紹介しています。

かっこいいガレージハウス|アメリカンスタイルの実例・コツ・メリットデメリットを解説

 

アメリカンな家を建てるハウスメーカーの選び方

アメリカンな家|千葉の注文住宅

アメリカンな家をハウスメーカーで建てる際には、下記のポイントを意識しながらハウスメーカーを選びましょう。

  • まずは施工事例をチェック
  • デザインと間取りの自由度を確認
  • 土地選びも相談できるか確認

 

まずは施工事例をチェック

アメリカンな家づくりでは、施工実績が豊富なハウスメーカーを選ぶことが重要です。

ハウスメーカーの施工事例をチェックし、好みの外観や内装、間取りがあるハウスメーカーを選ぶことで理想の家を建てられる可能性が高まります。

また、一口にアメリカンテイストな住宅と言っても、カルフォルニアスタイルやブルックリンスタイルなどデザインに様々なバリエーションがあるので、ハウスメーカーの得意分野をチェックしましょう。

 

デザインと間取りの自由度を確認

一口に注文住宅と言っても、デザインと間取りの自由度はハウスメーカーによって異なります。

例えば、規格住宅やセミオーダーなどにもアメリカンテイストの住宅プランはありますが、細部の調整は難しいでしょう。

デザインや間取りの自由度が高いハウスメーカーなら、細部にこだわることができるので、様々なアイディアを取り入れたクオリティの高いアメリカンな家を建てることができることができます。

 

土地選びも相談できるか確認

アメリカンな家を建てる際には、土地選びも重要なポイントです。

なぜなら、せっかくおしゃれなアメリカンテイストの住宅を建てても、日当たりが悪く、周囲の建物が近いなどの土地に関する障害があることで、残念な結果となってしまうこともあります。

また、土地選びの段階では、「どの程度の広さがあれば、庭をつくることができるのか」など一般の方ではわからないことも出てくるでしょう。

このような問題を解決するためには、やはり、専門家と相談しながら進めていくことが重要です。

できることなら、土地選びから相談できるハウスメーカーを選択するようにしましょう。

 

おしゃれなアメリカンハウスを建てるポイント

アメリカンな家|千葉の注文住宅

最後に、おしゃれなアメリカンハウスを建てるポイントを紹介します。

おしゃれなアメリカンハウスを建てる際には、下記のポイントを意識しましょう。

  • 外観・内装のテイストを統一する
  • アメリカンな家ならではの間取りやデザインを採り入れる
  • お部屋の開放感を意識する
  • 家具やインテリアも踏まえて内装を考える
  • 外構デザインにもこだわる

 

外観・内装のテイストを統一する

おしゃれなアメリカンハウスを建てるポイントとして、外観・内装のテイストを統一することが大切です。

ひとつのテイストを決めてトータルコーディネートすることで、おしゃれでクオリティの高いアメリカンな家になるでしょう。

 

スタイル テイスト
アーリアメリカンスタイル 伝統的で素朴な雰囲気
カリフォルニアスタイル 西海岸の海辺を連想させる雰囲気
ブルックリンスタイル スタイリッシュで重厚感がある雰囲気

 

アメリカンな家ならではの間取りやデザインを採り入れる

まずは、アメリカンな家ならではの代表的なデザインを紹介します。

 

代表的なデザイン 特徴
カバードポーチ 屋根に覆われたポーチやデッキ
ラップサイディング 幅の細い板を外壁に重ね張りする
窓モール 窓枠や窓の廻りに取り付けられた板状のもの

 

これらのアメリカンな家ならではのデザインや間取りを採り入れることで、クオリティの高いアメリカンな家を建てることができます。

例えば、アーリーアメリカンテイストの家をコンセプトとするのであれば、外装や内装に下記のような工夫をすることで完成度が高まります。

  • 外壁にラップサイディングを採り入れる
  • カバードポーチを設置する
  • 自然を連想させるカラーを採り入れる
  • 木のぬくもりを感じられるインテリアを置く
  • 窓モールを採り入れる

アメリカンな家の代表的なデザインのひとつでもある窓モールについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

>窓モールとは?メリットデメリットやポイントを解説|窓モールのあるカリフォルニア風の実例も

 

お部屋の開放感を意識する

映画やドラマなどに出てくるようなおしゃれなアメリカンハウスをつくるには、開放感を意識するのがポイントです。

中でも、ポイントとなるのは、玄関とリビングです。

まず、玄関は住まいの印象を決める部分ですから、間取りを広くとるようにしましょう。

次に、リビングは生活の中心となる場所ですので、開放感にこだわりたいものです。

アメリカのように広い土地があれば、リビングを広くとればよいだけですが、日本では中々難しいですよね。

そのような場合には、吹き抜けのリビングにするなど工夫次第で限られた床面積でも十分な開放感をつくることができます。

 

家具やインテリアも踏まえて内装を考える

マイホームは、最終的に家具やインテリアを置いて完成します。

どうしても、先に家をつくってから家具やインテリアを考えてしまいがちですが、アメリカンな家の内装とそこに置きたいインテリアを同時に考えることで素敵な空間になることでしょう。

 

外構デザインにもこだわる

アメリカンな家づくりは、外構デザインにもこだわりましょう。

建物と一緒に外構もトータルコーディネートすることで、よりクオリティが高まります。

フェンスや門扉、植栽の種類など細部までアメリカンテイストにこだわることで、オリジナリティが溢れる理想的なアメリカンな家となることでしょう。

千葉県のハウスメーカーアートワークホームは、家づくりだけでなく、外構もコーディネートできるハウスメーカーです。

下記のページからお庭の施工事例なども紹介していますので、参考にしてください。

>アートワークホーム GARDENS GARDEN のページはこちらから

 

まとめ

ハウスメーカーが建てたおしゃれで本格的なアメリカンな家の実例を紹介しました。

アメリカンな家をハウスメーカーで建てることで、メンテナンスが難しい輸入住宅のデメリットを解消しながら、おしゃれで本格的なアメリカンテイストの住宅を建てることができます。

アーリーアメリカン、カリフォルニアスタイル、ブルックリンスタイルなどバリエーションも豊富ですし、そこに間取りやデザインのアイディアを加えることで、さらに完成度の高いアメリカンな家を建てることができるでしょう。

 

アートワークホームと一緒に「本当に楽しいオーダーメイドの家づくり」をしてみませんか?

アートワークホームでは「アート作品をつくるように、一緒に楽しみながらお家づくりをする事」をコンセプトに、アトリエ建築家とタッグを組んでお客様の理想の家づくりのお手伝いをしています。

建物はもちろん、お家をより一層素敵に彩る「お庭」のデザインもお任せください。

健康でエコな暮らしに欠かせない住宅性能についても、国内トップレベルの性能値ををお約束しています。

もちろん、資金計画や土地選びでも、アートワークホームがしっかりとサポートさせていただきます。

「高性能」×「デザイン」×「ガーデン」のトータルでの家づくりをご提案し、お客様の理想の家・理想の暮らしを一緒に考え、「本当に楽しいオーダーメイドの家づくり」を叶えます。

おしゃれで高性能な家を建てたい方、お庭や外構までトータルで家づくりをお考えの方、そしてアートワークホームの家づくりにご興味を持っていただいた方など、お気軽にお問合せください。

おしゃれなモデルハウスもオープンしております。

ぜひアートワークホームの家を体験しにいらしてください。

モデルハウス来場予約

千葉県で注文住宅/新築一戸建てを建てるなら、アートワークホーム(Artworkhome)までお気軽にご相談ください。

【高性能】【デザイン】【ガーデン(庭)】に自信があり、施工エリアは習志野市/船橋市を中心とした千葉県全域となります。

アートワークホーム Artworkhome